夜行バスアメニティグッズ

格安夜行バスをさらに快適に!予約後にとる対策は?

自分に合ったアメニティーグッズを用意する!

画像
格安夜行バスを予約すると、さまざまなアメニティーグッズが提供されます。

 

その内容はバス会社によって異なりますが、座席に座っている時や寝る時に使う枕やブランケット、足のムレを防ぐスリッパなどがあります。

 

この3つが、バスの乗り心地を快適にする最低限のグッズです。

 

同じ高速バス会社でも、バスのグレードや便によって提供されるアメニティーグッズは異なるので、予約する時に必ずチェックしておきましょう。

 

もし、自分が予約したバス便で、これらのグッズの提供がなかったら、自分であらかじめ買っておいて、乗車時に持参しましょう。

 

こうしたアメニティーグッズがあるとないとでは、バスの乗っている最中はもちろんのこと、目的地に到着して降車した時に感じる疲れが、雲泥の差になります。

 

 

あると便利で快適なアメニティーグッズ

 

この他にも、夜行バスに乗る前に用意しておきたいグッズがあります。

 

 

まずは、耳栓です。

 

 

夜行バスに乗ると、携帯やゲーム機、パソコンの使用は禁止され、友人同士の会話すらできなくなるので、車内はかなり静かになります。

 

 

しかし、一つだけ熟睡のために禁止できないものがあります。

 

それは、イビキです。

 

 

隣の席の人が、すごいイビキをかく人だったら、熟睡は妨げられてしまいます。

 

これを和らげてくれるのが耳栓です。

 

また、足の指にはめ込んで、指と指を広げるグッズもおススメです。

 

靴下やパンストを長時間履いているとムレますし、血行不良になって疲れがたまる原因になります。

 

でも、こうしたグッズを使えば、足元まで快適になりますよ。

夜行バスわたしのおすすめランキング♪


 
HOME 寝心地快適? 車内乾燥注意報? 夜行バスを楽しむ! お得な予約はこちらから♪